スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「藤」の花。

ペンション コサージュのアプローチはお花真っ盛り!
最近のお天気でアプローチの「藤」の花もごらんのとうり見事に花を咲かせています。
「蜂」が甘ーい、蜜を求めて飛びかっています。
 20050430233149.jpg


20050430233206.jpg

「鶯の声」「旬の花」で皆様をお待ちしています。
スポンサーサイト

淡路島の子ども向けお勧めスポットのご紹介。

ペンション コサージュ オーナーからの、今お勧めの遊び場スポットをご紹介します。
北淡路にある、「県立淡路島公園」の「水辺の遊び場」です。
淡路ICを降りて「花さじき」方面に向かいます。5分ほど走ると
「県立淡路島公園駐車場 F2」が目印です。
散歩がてら歩いて直ぐのところに下記の画像の遊び場があります。お天気もいいし!気温も高いし!絶好の日和です。
是非、子どもさんを連れて親子で楽しんでください。
20050430221512.jpg

パンツ1枚で十分楽しめます。
20050430221533.jpg

子ども達に自由に遊べるよう親子で工夫してください。
子どもは“創造者”だ!!!!。
20050430221547.jpg

直ぐ近くに、気の遠くなるぐらい広い「広い芝生広場」があります???
その名とおり、広すぎて、頭が思わず「真っ白」になります…
が、本当に気持ちが良いです。
近じか画像で紹介します。
直ぐ、行っても解りやすいところにあります。
子ども達に、おもいっきり遊ばせてあげてくだい。
淡路島のペンション コサージュ オーナーからのお願いです。


お客様の声。

Oさんご家族のSちゃん4歳とAちゃん1歳です。
「子どもが喜ぶ=親もうれしい・本当にいつも夕食がごそごそしてゆっくり食べれないのが今ですが、ここなら子どもも親もうれしい宿です。色々なお気遣いありがとうございました。」
          
どうぞ、また、気分転換にお越し下さい。
0423ozima.jpg

Mさんご家族7・5・1歳と3人のお子さんがいらっしゃいました。
「初めてでしたがすごくよかったです。夕食のヒレステーキが硬かったので他のもの(例えばポークカツレツとかチキンとか)の方が良かったかも。他は、100点でした。」

お肉硬くて済みませんでした。ちょっと油断したすきに火が入り過ぎてしまいました。
04.23misima.jpg

Iさんご家族。Mちゃん6歳とKくん10ヶ月です。
「宿泊先で子どもが楽しくあそべるなんて、親子ともども嬉しいです。食事もペロリと食べるのでびっくりしました」
           
子どもさんも喜んでくれて何よりです。
0423isobe.jpg


お友達ご家族とお越しいただいたKさんグループ。
「自分もログハウスを建てたいと考えています。料理はとても美味しかったですが、うちの子供は大食漢なのでもう少し量が欲しかったです(一応ごはんのおかわりはしました)
オーナーさんはK-1no角田に似ていますね。」
                   有難うございます。
0423kikukawa2.jpg


妊娠中のIさん。お二人目のご予定日はいつですか。
「きれいなけしきとおいしい野菜でリフレッシュさせていただきました。
子供用の設備が充実してて、二人目できたら、またお世話になりたいと思います。」
             丈夫な赤ちゃんをご出産下さい。
0423ikemoto.jpg

子ども達の遊び場紹介。

ペンション コサージュの近くにある「遊び場」へ行く順路をご紹介をします。子どもたちと一緒にお散歩のつもりでお出かけしてみてください。鳥たちの声がいっぱい聞こえて気持ちの良いところです。
→コサージュのエントランスを出て坂道を降りてください。
20050428181449.jpg

→坂道を降りたところで左折します。
20050428181507.jpg

→道なりに3・40m歩きます。
20050428181521.jpg

→草の道を30mほど歩くと入り口です。
20050428181535.jpg

→そう、元テニスコートです。
20050428181551.jpg

→車などは走っていません。おもいっきり走り回ってください。
お花が咲いているかな、虫さんがいるかな。
20050428181603.jpg

20050428181620.jpg

→ベンチなど有ったりして、子ども達が自由に走り回る姿が見えます。
20050428181632.jpg

→コサージュへの帰り道は、草道を戻って、右折すると、
そこは、林の道です。
20050428181709.jpg

→ログコテージの前に出ます。
20050428181721.jpg

→コテージにつづく階段を上がるとコサージュの玄関です。
歩いても2・300m程度のお散歩コースです。
20050428181734.jpg

お天気良かったらいいですね。

ペンション コサージュの赤ちゃんグッズ

旅にでると何かと問題なのが「食事とお風呂」。
お風呂に何がご用意してあるか一部ご紹介しましたよね。今日は
赤ちゃん用の離乳食はもちろん、首が座った子用の「赤ちゃんいす」をご紹介します。
これがあれば、お母さんもひざに抱えてお食事する必要はありませんね。
少し楽になるかな。
他にもコンビラックや少し大きい子用のベビーチェアーなど多種あります。
また、ご紹介します。
20050425192754.jpg

もう一つ問題なのがお風呂。
写真は、着せ替え寝台です。まるで、お風呂屋さんみたいでしょ。これがあれば、
ぐずる子達も安心して着替えることが出来ます。貸切のお風呂ですから、
他に気を使うことはないのですが。
あれば便利ですよね。
20050425192741.jpg

少しでもお荷物軽くなればと「コサージュの赤ちゃん備品」ご紹介して行きます。

ペンション コサージュの周辺

春ですねー。コサージュを囲む自然の風景です。
「田」のあぜを歩いたり、「れんげ」畑を歩いたり、心と体で感じてみてください。
20050428161123.jpg

「うぐいす」の綺麗な鳴き声もとても気持ちがいいです。
20050428161049.jpg

「歌」など歌いたい気分です。
淡路島 コサージュにお越しの節は、是非、周辺を散策してみてください。
きっと、「心の気分転換」になると思います。

4月27日「テレビ」放映決定。

淡路島ペンション・コサージュのオーナーが中心に活動している
NPO「キッズアイランド淡路島」のキッズパスパスポートが読売テレビで紹介されます。
4・27(水)9時55分からの“なるトモ”と言う番組の中で10時30分ごろ紹介されます。
その取材がありました。
img20050425.jpg

ちびっ子ギャング達と明るく楽しく収録していました。
img20050425_2.jpg

“サバンナ”と言う吉本新喜劇の二人の芸人さんがレポーターです。
img20050425_1.jpg

“サバンナ”の二人がパスポートを使ってお得に「ファミリーで淡路島の旅行をする」紹介企画です。
是非、4.27(水)“なるトモ”御覧になってください。
詳しくは、http://kids.awaji.jp/でも紹介しています。

淡路島ペンションコサージュの赤ちゃんグッツのご紹介

お風呂用の浮き輪とシャンプーハットなどご用意しています。
結構気持ちよさそうにお風呂を楽しんでいます。
そう言えば、家ではお風呂で泣く子も、泣かずに入りましたと言われています。
また、バスチェアーやバスタブなどもご用意してあります。
(モデルは6ヶ月の赤ちゃんです)

20050425190839.jpg

200505-bass-01.jpg

一泊が二泊に…

遠く愛媛県からお越しのHさんご家族。
長男Yくん5歳と次男Iくん1歳。
img20050419.jpg

一泊のつもりが二泊もしていただいてありがとうございました。
二日間とも、お天気も良く、絶好の行楽日和でした。
ほとんど貸しきり状態で、ごゆっくりしていただけたでしょうか。
ごめんね。コサージュのお母さんは体調を崩して一度もお会いできませんでした。
また、ゆっくり「子育て休暇」しにお立ち寄り下さい。

スターウォッチング。

全国の中でも3番と言う、スターウォッチングの場所をご紹介します
20050426220613.jpg


淡路三山のひとつ「柏原山」です。
遠くに見えるのは、紀淡海峡に浮かぶ島「友が島」です。
かすかに見えるのは「四国」方面です。
20050426220613.jpg


そして、「たまねぎ」の産地三原平野です。
20050426220638.jpg

とにかく、360度展望が楽しめる、ビューポイントです。
ただし、この日は、春霞がおもいっきりかかっていました。
「残念」!!

コサージュのお庭

コサージュのお庭も春満開です。
img20050414.jpg

「桃の花」
img20050414_1.jpg

「チューリップ」や「パンジー」達です。
img20050414_2.jpg

気持ちの良い季節です。
春から新緑へと。
お出かけしてください。

とにかく「綺麗!」春本番。

淡路島「花回廊」その1
20050427203107.jpg


淡路島「花回廊」その2
20050427203116.jpg


とにかく、言葉では言い表せません。
大きな画像でお見せできず、本当に残念です。
実物を御覧に是非、淡路島にお越し下さい。

お泊りの客室から「花見」が…。

淡路島・コサージュ自慢の季節の到来。
お客様のお泊りのお部屋から「桜の花見」が出来ます。
img20050409.jpg

まだ、満開ではないですが、でも見事に咲いています。
img20050409_1.jpg

宿泊したお部屋の、枕元から「夜桜」見物が出来るなんて、ちょっと体験できないのではないかと思います。
img20050409_2.jpg

「うぐいす」の声で目覚め、カーテンを開けると、そこは「桜の花びら」が…。
ご推薦のお部屋は、「マーガレット」若しくは「フリージア」です。

淡路島 ペンション コサージュ ログコテージのご紹介

コサージュのコテージの周辺の「桜」も御覧のとうり。
自然の中に建つ「ログコテージ」と「山桜」の色とがマッチして大変気持ちがいいです。
20050505143420.jpg

たくさんの「鳥たちの鳴き声」とたくさんの「お花の色」を体感しに是非、淡路島にお越し下さい。
20050505143436.jpg

「お馬さんと」 淡路島 宿 子供 子連れ 赤ちゃん ペンション

ただ、お馬ちゃんと触れ合うだけでも感動ものです。

img20050402.jpg

親子でチャレンジすれば、旅の共通の話題が増えたりして…。
img20050402_1.jpg

何か体験すると言うことは、貴重なものだと思います。
img20050402_3.jpg

北淡路高原を尋ねて見てください。
都会では味わうことの出きない、良い思い出になるかと思います。
ペンション コサージュから約50分くらいです

「乗馬クラブ」 淡路島 宿 ペンション 赤ちゃん 子供 子連れ

北淡路高原の山の上に、こんな施設が出来ています。

img20050328.jpg

春の陽気に誘われて、是非皆さんでチャレンジしにお出かけしてください。
結構、子どもさんを連れて、楽しんでいましたよ!
詳しくは、後日ご紹介します。
ペンション コサージュオーナーからのお勧めスポットです。
サウザンフィールドホースライディング

プロフィール

マンモスのじ〜じ

  • Author:マンモスのじ〜じ
  • 淡路島でフレンチテイストの宿屋を1988年から運営しています。

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。