スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手づくりのお正月インテリア」 淡路島 ペンション

2005年も、あと残すところ数時間。
新春を迎えるに当たり、例年のことですが、ペンション コサージュではこれからご紹介する「手づくりのお正月インテリア」をオーナー夫婦でつくり、皆様をお迎えしています。
以下、手づくりのお正月インテリアをアプローチから順にご紹介します。皆さんもご参考になれば、是非、一度作って見てください。
駐車場にお車を止め、コサージュの入り口(アプローチ)にお入りになる右下に置いてみました。
松門は、近くの竹やぶにいき調達してきました。
o1.jpg

玄関入り口付近です。竹と松の枝を使い作ってみました。
o2.jpg

玄関を入って右手には、家内とのウォーキング中に見つけた「裏じろ」そして、お米を作ってもらっているOさんおじいちゃん地の「だいだい」でおそなえ餅を作りました。
o3.jpg

同じく、左手には。
松の枝を使ったお正月雰囲気のインテリアです。
o4.jpg

今日のお泊まりのお部屋に、ご案内する順路に飾らしてもらいました。
階段の途中の踊り場です。
o5.jpg

そして、最上段の踊り場付近にも、それとなく小物を置いてみました。
o6.jpg

洗面所付近の雰囲気です。
o6.5.jpg

吹き抜けの空間には、おめでたい「獅子」など置いてみました。
o6.3.jpg

本日の、お泊まりの入り口にも…。
「ようこそ、お越し下さいました。」
o7.jpg

お食事を召し上がっていただく、ダイニングルームです。
3?×1?の大きなテーブルにお正月の「山野草」を生けさせてもらいました。
o10.jpg

家内と二人で山野草を集め、館内のあちらこちらに飾らしてもらいました。
o9.jpg

オープン以来、日本の節目の行事を「手づくり」で少しだけ皆様に味わっていただいております。
日頃お忙しい皆様にコサージュオーナー夫婦から、「つかの間の気分転換」を十分にお楽しみ下さい。
では、ごゆっくりお過ごし下さい。
2006年も、皆様にとりまして、良い年でありますよう心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

Merry Xmas!

2005のXmasをこんな飾りをして、お客様をお迎えしました。
お越し頂けなかった皆様に少ーしご紹介致します。
お車をPKに止め、コサージュのアプローチの入り口付近にあります。
Xmas-1.jpg

アプローチを通りますと、自然と目につく小物達です。
20051225212020.jpg

玄関のドアーを開けると左手奥にオーナー婦人の手作りXmas作品が展示しています。
Xmas3.jpg

入り口の右側手にも…作品が。
Xmas4.jpg

正面には、トールペインティンッグで描かれた「サンタクロース」が
…。
Xmas5.jpg

二階の廊下の通路は、こんな雰囲気で…
Xmas6.jpg

ダイニングには、ツリーを飾ってみました。
20051225214109.jpg

ローソクも添えて見ました。
20051225214231.jpg

画像では、言い表せませんが、何か「暖かい」雰囲気のあるXmasを
演出してみました。
お越し頂いたお客様達からも、「慌ただしい日々から離れゆっくりXmas
を過ごしました」と実感していただきました。
皆さんカップルでしたので、画像でご紹介できず残念ですが、
ペンション コサージュでは手作りを大切に「心和む」Xmasを続けていきたいと思います。
 世界中の人々が幸せになりますように
Merry Xmas!

続きを読む

「大寒波」 淡路島 観光 ペンション

平成17年12月17?18日、全国的な大寒波に見舞われました。
ペンション コサージュのある淡路島も、ご多分にもれず大寒波に見舞われました。
淡路島もここ数日間、全国のみなさんと一緒で強風にあおられています。
17日の夜に、家内と「明日は、起きてみたら周りは真っ白だったりして…」などと冗談を言っていたら、その冗談が本当になってしまいました。
yuki4.jpg

1年に1度雪がうっすらと積もるか積もらないか程度の地ですが、
こんなに早く、雪が降るとは思いもしませんでした。
yuki2.jpg

大雪に見舞われている地域の方には、呉々もお見舞い申し上げます。
どうぞ、大きな災害等にならなぬよう心よりお祈り申し上げます。
そして、無事新年を迎えられますように…。
淡路島 ペンション コサージュからの寒中お見舞いでした

「お客様の声」 淡路島 観光 ペンション

今年は、秋から一気に冬になったような感じですが、コサージュに訪れる皆様は、
本当にゆっくりしたお時間を過ごされているようです。
そんな、お客様たちをご紹介します。
大阪からお越しのKさんグループです。
「本当に良い宿でした。来て良かったです。」
1.jpg

ありがとうございました。非日常的な空間をご利用いただくようスタッフ一同
努力し続けていきたいと思います。
続いては、福井県からお越しのHさんファミリーです。
ケーキがとてもおいしかった。夕食もたくさんいただきました。
夜も静かで気持ちよくねむれました。」
2.jpg

遠くからお越しいただき、ありがとうございました。お疲れとれたようでしたら何よりです。
続いては、大阪からお越しのNさんファミリーです。
館内がとてもかわいらしくて、すてきでいい時間をすごさせてもらいました。
ありがとうございました。」
3.jpg

小さなお子さまとのご旅行、少し子育ち休暇になりましたでしょうか。夜もぐっすり眠ったとか…また、休暇とりにお越しください。
5.jpg

時同じくして、1歳半位のお子さまお二組が
お泊まりしていただきました。
よちよち歩きでしたが、いっぱい食べて一生懸命館内を歩いてくれました。
朝方には、お庭で遊んでもくれました。
6.jpg

最後に、徳島県からお越しのTさんファミリーです。
夕食のスープと魚料理が特においしかったです。
料理のすすむペースがもう少しゆっくりだともっとゆったりできたかな…
4.jpg

ありがとうございました。お料理をお出しするタイミングは見計らっているつもりですが、
行き届かず誠に申し訳ありませんでした。
たいしたおかまいもできませんが、皆様またコサージュ
気分転換に是非、お越しください。

サンタクロース!

今年もXmasがやって来ます。
20051208233149.jpg

ペンション コサージュのオーナーも地域の保育園のXmas会に呼ばれていきます。
20051208233241.jpg

そうなんですよ!Xmasサンタをボランティアで続けて十数年になるのでしょうか???
よい子のみんな」にプレゼントを渡す前に、必ずちょっとしたテーマで「お話をします」
今年は、「夢」と言うテーマでお話をしました。
20051208233205.jpg

プレゼントは必ず一人ずつに渡していきます。
そして、できるだけ一人一人抱きしめてあげます。
どの子ども達の表情も、目がきらきらしております。

銭湯「なみのゆ」

ペンション コサージュオーナーの実家、銭湯「なみのゆ」の一昨日からの
「Xmas」イベントのご紹介です。
20051215141809.jpg

銭湯の正面建物をXmasイルミネーションで飾り、
訪れるお客様と道行く人達を楽しませています。
20051215141821.jpg

象徴である「煙突」の画像の写りが悪いのですが、
実際は四方からの光が夜空に輝き本当に綺麗でした。
(5月は「鯉のぼり」を泳がせます)
撮影した日は、遠く夕日に照らされ沈む「富士山」の陰も本当に綺麗でした。
7.jpg

雑踏の都会の「一服の清涼剤」でした。

先輩後輩

ペンション コサージュオーナーの学生時代の先輩との再会模様を報告します。
オーナーは、今から約38年前、中学生の頃からバレーボールにのめり込み
高校・大学(一部田舎の実業団)で現役として活躍していました。その学生時代の時期に数年間、
同じ釜の飯を食った先輩に数十年ぶりの再会を果たしました。
その先輩は、東京・小田急線の「経堂」に在住しています。
20051206225428.jpg

そして、「秋田屋」と言う焼鳥屋さんを経営していました。
20051215142210.jpg

久しぶりの再会にビールも進みます。
とにかく、このS先輩は根性の固まりでした。
何時間というワンマンレシーブ(懐かしい言葉です)中、
声を切らさず動き回る人で、その根性の固まりには尊敬の思いでした。
20051215142157.jpg

残念なことに、先輩の3年生の時のインターハイ出場は代表決定戦で敗れ、
出場を逃してしまいました。それも、10連続出場がかかっていた一戦でした。
今は懐かしい思い出ですが、その時の悔しさは、未だ鮮明に残っています。
そして、後輩たちとも再会し、楽しいひとときを過ごしました。
20051215142228.jpg

ちなみに3級下の後輩まで集まりました。皆人生の折り返し地点を迎えるようです!

プロフィール

マンモスのじ〜じ

  • Author:マンモスのじ〜じ
  • 淡路島でフレンチテイストの宿屋を1988年から運営しています。

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。